2018年04月10日

コミュニケーション

塾をやっていく上で一番大事なことは生徒といかにコミュニケーションが取れるか、ということではないだろうか。

どんなに教え方が上手だったとしても、

「あのセンセー嫌い」

となれば、勉強どころではない。

そのため、休み時間などは積極的に子どもたちに話しかけるようにしている。

あるときは今の政権と憲法改正の行方を解説し、

あるときは犬のうん◯の行方の話を。

下は4歳から上は18歳くらいまで会話を合わせるのはそう簡単ではない。

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村
posted by 塾長 at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182946798
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
OGPImage