2016年08月29日

診断対策

来週の診断テストに向けて中3生は診断対策授業を行っている。

診断テストは応用問題も数多く出されるので、練習が必要である。

問題を解くのももちろん大事なのだが、

解く順番とか、解くべき問題を選ぶとか、解くスピードとか、

そんなことも考慮しなければならないわけで。

そして1点の重みというものにも気づいていったりするわけで。

そんなことを経験しながら、受験生になっていくわけで。

ぜひ一緒に頑張りたいと思う。

 

夏期講習、みんなお疲れさまでした。

あと一日です。

posted by 塾長 at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年08月25日

人生初の模擬テスト

仏生山校に通っているIさん。

生まれて初めての模擬テストが帰ってきた。

今まで自分がどこに立っているのかわからなかったようだが、

これで自分の置かれている状況がはっきりと分かったようだ。

雲が晴れて、初めて頂上を見た感じ、といったところだろうか。

自分が思っていたよりも頂上はずっと近かったようだ。

多分もっと高い頂上を目指すかもしれない。

てっぺんがあるから、人は上に登れるわけで、

どこにてっぺんがあるのかわからなのに闇雲に登っているのは利口ではない。

ただいま第三回統一模擬試験受験生を募集中です。

posted by 塾長 at 21:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年08月24日

模擬テスト返却中

夏休みに行った模擬テストが戻ってきた。

夏期講習という特別授業を行っている以上、ある程度の結果を出さなければいけないわけで、

もし悪かったとなれば

「何よ、高いお金払ってまで行かせておいて、ふんっ」

と批判の矢面に立たされてしまったりする。

 

恐る恐る開けてみると、まずまずどころか思った以上にいい結果が出ているではないか。

みんな、なんだかんだと頑張っているんだなあ、と感心させられた。

とりあえず、上方修正ということで。

posted by 塾長 at 22:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年08月22日

オリンピック

オリンピックがついに終了した。

今年のメダル数は過去最高だという。

若者の世代交代が順調に進んでいると思うのだが、

そこでふと思った。

こいつら世の中で何かと非難される

「ゆとり世代」

じゃね?

今回のオリンピックの若者の活躍とゆとり教育。

なんか因果関係があるような気がしないでもない。

まあ、そこら辺の難しいことは教育評論家に任せたい。

posted by 塾長 at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年08月19日

ポケットパンパン

家の玄関の鍵

家の裏口の鍵

家の物置の鍵

車Aの鍵

車Bの鍵

車Cの鍵

川島教室の入口の鍵

川島教室のロッカーの鍵

川島教室のシャッターの鍵

川島教室の机の鍵

牟礼教室の入口の鍵

仏生山教室の入口の鍵

仏生山教室の裏口の鍵

仏生山教室のシャッターの鍵

 

不動産屋さんかっ、ってひとりつぶやいてみた。

posted by 塾長 at 21:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年08月18日

今日のシオン

ほんの1時間ばかりだが、1教室に

幼児

小学生低学年

小学生高学年

中学3年生

高校2年生

が一緒に勉強している瞬間があった。

すげえ。

posted by 塾長 at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年08月17日

全国学力診断テスト

今週から、中1・2年生は全国学力診断テストを実施することになっている。

1年生にとっては初めての模擬テストである。

学校だけではなく、自分の本当の力がどのくらいなのかを知るということはやっぱり大事だったりするわけで、

客観的に自分を見つめるためには模擬試験しか無い。

オリンピック真っ盛りではあるが、

入試に向けてのトリガーになってもらえたら嬉しい。

 

早くスタートした奴が遠くまで進めるわけだし。

posted by 塾長 at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年08月16日

こうも暑いと

せっかくの夏休み。

いろいろとやりたいことがあったのだが、

もう暑いというだけでやる気が失せる。

外に出る気すら起こらない。

ということで、いましたよ。ずっと家に。

結局やりたいことの半分も終わっておりません。

 

早くこないかなあ、正月…←また今年も書いちまった。

posted by 塾長 at 22:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年08月08日

夏季休業のお知らせ

明日8/9より8/15まで夏季休業となります。

教室は閉まっておりますが、連絡は取れるようにしてありますので、なにか御用の方はお電話、メール、お手紙などでご連絡ください。

休み中にもかかわらず個人的な宿題と生活に追われている疲れきった中年男が対応させていただきます。

ま、どこかの教室でいる可能性も高かったりしますが…

皆さん、良い休日を。

posted by 塾長 at 22:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年08月05日

世を忍ぶ仮の姿

今日の午前中は牟礼教室。

夏期講習から参加しているK君が帰り際に聞いてきた。

「センセーは、新しいセンセ?」

「おう」

「じゃあ、アルバイトなんやろ?」

「お、おう」

「あの女の先生がこの教室で一番偉いんやろ?センセも頑張らないかんのう」

いつまでたっても偉く見られない…

posted by 塾長 at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年08月04日

個別懇談

夏期講習中に個別懇談するのはめったにないことなのだが、仕事が忙しく、夏休みしか時間が取れない、というお母さんから懇談の依頼があった。

職業は小学校の先生。

確かにこの時期でないと時間なんか取れない。

こちらもいろいろ話を聞かせてもらい、僕にとっても大変勉強になった。

それにしてもお子さんが二人とも将来の職業の一つに教師を選んでいるという話を聞いて、なんだかうらやましく思った。

がんばれ、お母ちゃん。

posted by 塾長 at 21:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年08月03日

老眼が…

もうなんだかんだ言ったところで、40代後半である。

最近では目がすっかり弱くなった。

あまりにも小さい問題なんか、目を細めて遠くにかざして見なければならない。

方眼紙の数を数えるのも、正直いって辛い。

こうやってパソコンを打っている画面の文字もみえづらい。

これくらい大き

ければ大丈夫

なんだけど。

年は取りたくないもんである。

posted by 塾長 at 22:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年08月02日

オセエな

今日の新聞の一面は

「学習指導要領改訂の方向性とアクティブ・ラーニング」

というものだった。

20年ほど前の教員時代に率先してやってきたことが今頃になって評価されるなんて…

やめなきゃよかった。

posted by 塾長 at 22:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年08月01日

集中力も学力のうち

最近、塾ではタイマーを使う場面が多い。

教室の中を探してみると軽く10個以上は出てきたりする。

目的は

「勉強に集中させるため」

そもそも勉強が嫌いな子に45分も集中しろというのはなかなか難しく、そんな時はこちらで時間を決めてあげる。

同じ30分勉強するのだって、一気に30分するのと、15分を2回するのとでは集中力が違う。

確かに15分というのは短いが、できるようになったら伸ばせばいいだけの話。

一定時間、嫌なことに対しても取り組むことができる。

これも勉強のうちである。

うーん、書いていて、耳が痛い。

posted by 塾長 at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン
OGPImage