2016年07月28日

小さな○を積み重ねていく

この夏、教室に通ってくれている6年生のAさん。

算数が苦手だということで算数だけを受講している。

「基礎があまりわかっていないんですが」

とお母さんが言う通り、基礎が全くできていない。

最初は全くやる気を見せなかったのだが、

わかるところまで思い切って戻ってみた。

戻った学年は小学4年生。

割り算の勉強からやり直すことにしたところ、自分からどんどん勉強をするようになった。

2時間ずっと黙々と計算をやっていく。

数十枚の採点済みのプリントを、お母さんに見せるためにうれしそうに持って帰っていった。

シャボン玉が次々とくっついて大きなシャボン玉になるように、

小さな○を積み重ねていくうちに、きっと大きな○になると信じたい。

 

いいこと言うな、俺。

次のチラシに使おっと。

posted by 塾長 at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年07月27日

ポケモンGOに関する受験生の正しい対応の仕方

授業中、受験生のF君になにげに聞いてみた。

「なあ、ポケモンGOもうやった?」

「やってない。」

「へっ?なんで?」

「あんな怖いものやらん。」
posted by 塾長 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年07月26日

く、首が

春先、ネットをぶらぶらしていたら「小規模事業者持続化補助金」制度というものを見つけた。

まあ簡単にいえば

「お客さんに来てもらうために、ちっとは頭を使いなさい。もしそのアイディアが良かったら、かかる費用の一部を負担してやるわ。」

といったもの(違うかな)。

当然お金のない僕は忙しい中、資料を読み漁り、レポートを作り、講師に指導を仰ぎながら書類を提出した。

おかげさまで見事審査に通り、補助金を得られることとなった。

感謝感謝である。

だが、ふと気づけば、新しい教室を立ち上げて資金が殆ど無いこの状態。

補助金を受け取るためにはまずは自腹でお金を出さなければならない。

補助金のための補助金が必要だったりする。

だんだん首が回らんようになってきたのは気のせいか…

posted by 塾長 at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年07月25日

はじめての…

今日のエジソンクラブは少々気が重かった。

初めて体験授業にやってくる子が1名。

なんと、年中さんである。

すでに昨日の段階でお母さんから

「初めてのところなので、もしダメだったら、すぐに辞めてもいいですか」

という心配の連絡を受けてあったりする。

いくら見るからに優しそうで温和な人物だとはいえ、

こっちはおっさんである。

へたすりゃ、おじいちゃんと呼ばれてもおかしくない。

見ただけで泣かれはしないだろうか。

声をかけただけで逃げ出さないか。

そんな心配も知らず、本人登場。

初めての場所でお母さんと離れて一人で頑張ってくれました。

いやあ、立派である。

少しでも勉強が楽しい、と思ってくれれば

こっちも嬉しい。

posted by 塾長 at 22:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年07月15日

ハードすぎる

6:30 起床

8:00 自宅で仕事開始

9:30 牟礼教室にて仕事

11:30 仏生山教室にて仕事

13:30 川島教室で仕事

19:00 仏生山教室で仕事

21:30 川島教室で仕事

23:30 法事のため茨城県に向けて出発

12:00 茨城県到着(予定)

 

無事に帰ってこれますように。

posted by 塾長 at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年07月14日

夏期講習準備中

ただいま夏期講習で使用するプリントを印刷中。

2時間経過した後、聞いたこともないような音を立ててプリンタが止まった。

「サービスマンコール」の表示が…。

大ピンチなんですけど。

posted by 塾長 at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年07月11日

ま、誰もが通る道だ

とある中学生、

「成績上がらんかったら、部活やめろって言われた。」

母親が出したハードルは、全教科○点以上。

決して不可能な点数ではないだけに、本人の本気度が問われる。

好きなことだけやっていけるほど世の中は甘くない。

好きなことをやるために嫌なこともやらなきゃいけないわけで。

 

年取ったら、嫌なことばかりしかやらないかんのやで。

posted by 塾長 at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年07月08日

みぃつけた

中1のU君。

中学校へ入学してきたものの、どこかぼーっとしているところがあったりして、まだ中学生になりきれていないところがあった。

「もっとやればできるのになあ」と常々思っていた。

 

先日お母さんと懇談した時に

「何か、こう、目標になるようなことがあればいいんですけどね」

「そうなんですよ、全く家に帰ってもパソコンばかりで」

「へえぇ、そうなんですか」

「もう小さい頃からロボットみたいなのを作るのが好きで…」

「目標、見つかりました。」

 

早速本人を呼び、香川高専について説明をする。

「あのな、高専ロボコンっていうコンテストがあってだな…」

もうすっかり目がキラキラしている。

 

彼にとって今日が運命の一日でありますように。

posted by 塾長 at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年07月07日

知らないということは恐ろしい

今日、中1生とテストの結果について話していたとき、

「あのな、このテストだって入試に繋がるんやで」

「え?1年生の成績も関係あるん?」

1年の成績の1/3終了。

残りの2/3で挽回せよ。

posted by 塾長 at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年07月04日

個別懇談中

先週から個別懇談が始まっている。

塾の外のことはよくわからなかったりするので、保護者の方との懇談は情報を得るための大事なツールである。

どこそこの小学校の先生の教え方が悪い、とか

どこそこのクラスは学級崩壊している、とか

どこそこの部活の顧問はあーだのこーだの、とか。

まあ、大抵は愚痴が多かったりするのだが、仕事上役立つことも多かったりする。

 

まあ、こっちはこっちで

「あそこの塾は塾長があーだの、こーだの…」

と色んな所で言われていたりするんだろうけど。

 

今日の懇談ではとても大切な話を聞いた。

もちろんここでは書けないが、いろいろ頑張っていこうと思う。

posted by 塾長 at 22:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン
OGPImage