2016年02月29日

追い込み

受験まであと8日となった。

受験生のHさんが

「見てみて、合計が190点突破した!」

と2年前の入試の過去問を皆に見せびらかしている。

「すげえ」

「どんどん伸びてきとるのー」

「どうしたん?」

と、驚きを隠せない。

今年になって中々結果を出せず、悩んでいたが、ようやくここに来て結果が出始めたようだ。

この調子で行けばおそらく大丈夫だろう。

 

ただ、その過去問、

以前にも1度やったことのある過去問ではあるが。

皆には黙っておこう。

posted by 塾長 at 21:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年02月26日

来年度に備える

今日で学年末テストが終了。

塾生の皆様、お疲れ様でした。

ぜひ来年度は飛躍の年にしてもらうために、新年度の授業が始まるまでの間、基礎基本を徹底してもらいたいと考えた。

名づけて

英単語道場

計算道場

である。

なんとわかりやすいネーミングではないか。

 

今年度習った英単語と計算問題をひたすら解いていくというだけの授業である。

頑張れば、1時間半の間に100枚はきっとこなすことができるであろう。

つまらないスペルミスや計算ミスを徹底的になくしていって欲しい。

プリンタ君(3号)にお願いして数百枚を準備。

さ、かかってきなさい。

 

皆疲れ果てたらしく、欠席のメールだらけ。

あのなー、テスト終わった日も普通に授業あるんやで。

posted by 塾長 at 21:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年02月25日

テスト対策授業終了

今日で今年度のテスト対策授業が終了した。

「あー地獄だった。」

「明日から部活やー、地獄や」

どうやら地獄がずっと続いていくらしい。

 

それでも明日はテスト最終日。

ぜひ頑張ってほしい。

posted by 塾長 at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年02月24日

チラシ完成

今日は朝からチラシ作り。

「ご飯を固めに炊いて、すし酢をこうやって…」

面白く無いですね。

疲れているんです、はい。

 

新年度のチラシが完成した。

今年のキャッチコピーは

「初めて父が泣いた日」

一見塾のチラシなんだかどうだかわからないところがポイントである。

ぜひ気になった方はお問い合わせを。

近いうちに御手元に届きます。

posted by 塾長 at 22:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年02月23日

過去問

ここのところ受験生はもっぱら過去問に取り組んでいるようだ。

できたら自信がつくし、出来なかったらなぜ出来ないのか理由を考える。

やっては点数をつけて、できなかったところをできるまでやる。

この辺りはゲーム感覚に似ている。

クリアするために何度も何度も練習していく。

クリアしたら新しいステージに。

こうなったらもうこちらから何もいう必要はない。

 

あとはゲームオーバーにならないように…

posted by 塾長 at 22:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年02月22日

宿題

普段は宿題を出す立場だが、年度末はいろいろとやらなきゃいけない宿題も多い。

今年は特に宿題が多く、朝から晩まで仕事である。

子どもたちは宿題をやらなければ怒られるだけであるが、

こっちは宿題を提出しないと、あちらこちらからペナルティを受けるわけで、やらないという選択肢はない。

 

早く終わらんかなあ、宿題。

posted by 塾長 at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年02月19日

小学生英語スタート

ということで、小学生英語を実施することとなった。

栄えある第一号は小5のK君である。

低学年の時に、国語ですごく大変な思いをしたので、早めに始めておいたほうがいいのではないか、と相談。

ということでスタートする運びとなった。

 

「で、ローマ字くらいは読めるんやろな?」

「全く」

ここまで言い切られるとかえってこっちもやりやすい。

中途半端に「できる」というやつのいい加減さをたくさん見てきたからだ。

 

今日は単語に慣れ親しむ勉強。

一通り勉強し終わったあと、単語テストである。

と言っても、

「りんごは英語で?」

「あぽー」

というレベルである。

「さ、やるで、うさぎは?」

「ぴょんぴょん」

 

良かった、早めに始めておいて。

posted by 塾長 at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年02月18日

診断テスト

診断テストの結果が返ってきている。

一年生にとって、初めてのテスト。

どう勉強していいのかわからなかったらしく、順位を大幅におとした子もちらほら。

うちは成績が上がった分だけポイント贈呈するシステムなので

「ははーん、次のテストで100番位あげてポイント大量ゲットするつもりやな」

と変な慰め方をしていたりする。

理屈ではそうなのだが、さすがに実行する奴はいるはずもない。

「しまった、その方法があったか」

と残念がるOさん。

やってみ。

家に入れてくれんから。

 

リベンジは来週の学年末。

やられたらやり返せ。

posted by 塾長 at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年02月17日

受験に必要なこと

公立高校の願書の受付が昨日から始まった。

例年競争率が低い某高校、今年はなぜか競争率が高い。

それに慌てたHさん。

「相談がある。」

「金はない。」←って、昨日と同じ。

 

志願変更すべきかどうか迷っているようだ。

最後の診断テスト、内申点、模擬テスト、いろいろな角度から考えて見ても、おそらく大丈夫ではあるが、やはり不安のようである。

「志望校に行く」

あと少しの勇気だけなのだが。

posted by 塾長 at 21:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年02月16日

卒業生登場

昨日の午後、卒業生のM君がふらっとやって来た。

「相談がある。」

「金はない。」

「違いますよ〜」

 

どうやら仕事のことでいろいろと悩んでいるらしい。

今の職場にいろいろと不満があるらしく、それをいう相手もいないようだ。

こっちは話を聞いてやるしかできなかったが、それでもすっきりして帰っていった。

勤め始めて数年。

まあ、世の中のことや仕事のことで、嫌な部分も見えてくる頃である。

それを乗り越えていくことで一回りも二回りも大きくなっていったりするのだが、つらい時期ではある。

 

彼女でも入れば少しは乗り越えられるのだが、彼にとっては

仕事を続けていくことよりも難しいかも。

がんばれ。

posted by 塾長 at 21:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年02月15日

バレンタインデー

今年も何人かの塾生からチョコを頂いた。

どうもありがとう。

最近では家族でさえ、くれなかったりする(-_-)

晩酌しながらいただきます。

 

そのうち

「糖尿につきプレゼントは辞退申し上げます」

になるのだろうか。

 

年は取りたくないものである。

posted by 塾長 at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年02月12日

診断テスト終了

今日は年に一度の「学習の診断」の日。

1年生にとっては、初めての、3年生にとっては最後の診断テストである。

どの学年も、それなりに難しかったらしく、やって来た人たちにそれぞれ聞いてみたが、誰ひとりとして

「できた」

という人がおらん。

求める理想が高いのか、本当にできなかったのかわからない(まあ、本当にできなかったケースが多かったりする)が、次は学年末テストである。

頭を切り替えて次の勉強に進んで欲しい。

 

次は12日後。

休めんなー。

posted by 塾長 at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年02月10日

自己推薦入試合格発表日

そんなものはなかった。

 

ということで、次行こ、次。
posted by 塾長 at 21:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年02月08日

卒業生登場

今日登場したのは高校1年生のKさん。

「自己推薦の日、休みだったけん、USJ行ってきた。」

とわざわざおみやげを買ってきてくれた。

昔から

「物をくれる人」=「いい人」

と信じて疑わなかったりするので、もう

「いい人」

である。

ありがとう。

 

思えばちょうど1年前のこの時期、

「絶対に受かるわけがないからランクを落とすよう説得して欲しい」

というお母さんに対して

「大丈夫ですから、お母さん」

と説得し返していたことを思い出した。

 

でもこうして楽しく学校に行っている様子を見て、やっぱり受験してよかったと思う。

 

今年の受験生も来年の今頃は楽しくやっているんだろうか。

posted by 塾長 at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年02月05日

あと1か月ちょっと

受験まであと1か月ちょっととなった。

お願いだからこの時期

恋愛話は禁止

ということで。

 

終わってからにせえ。

posted by 塾長 at 22:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年02月04日

来年度のテキスト

各教材やさんから来年度のテキストの見本が届き始めた。

早速いろいろと見せてもらう。

おまけがたくさんついているものや、

テスト対策を重視しているもの、

各社それぞれ紙面づくりに工夫が見られる。

 

実際に教える時のことを想像しながら見たりするわけだが、

「これはおそらく無理かも…」

「うっ、レベルが高い」

「○○くんだったら、毎日補習かも」

と容易に想像ができてしまう。

 

おかしい、なんで気持ちが沈んでいくんだろう…

誰か楽しい教材作ってくれんかな。

マンガで解説してくれるような…

posted by 塾長 at 21:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年02月03日

自己推薦入試

いよいよ明日は自己推薦入試。

この日のために受験生のTさんは何度も何度も作文を書いては持って来た。

どんな作文のテーマも

「空手」と「吹奏楽」

につなげて自己アピール。

「こいつの中学校生活、空手と吹奏楽だけか?」

と突っ込みたくなるくらい、何度も何度も繰り返し作文を練習した。

明日の面接は、こう答えてもいいかもしれん。

 

「中学校の時に一生懸命頑張ったことは何ですか?」

「自己推薦のための作文の練習です。」

 

多分、笑ってくれると思う。

 

みんなうまくいきますように。

posted by 塾長 at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年02月02日

セミナー

ひょんなことから、あるセミナーに参加することになった。

人の話を座ってじっくりときくということ自体、相当久しぶりである。

もしかしたら、独立して初めてのことかもしれない。

開始ギリギリに会議室に入り、レクチャーを受ける。

 

心地よい暖房

文字だらけの資料

まわりはおっさんばっかり…

 

もう睡魔との戦いである。

多分5秒も目を閉じていればお花畑の世界に飛んでいけるくらい眠かった。

久しぶりに子どもたちの気持ちがよくわかった一日であった。

 

教えるほうがずっと楽である。

posted by 塾長 at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年02月01日

入試直前対策講座

今年も恒例の入試直前対策講座が始まった。

ほぼ実践と同じ形式で入試レベルの問題を解いていく。

「練習は本番のように、本番は練習のように」

スポーツの世界ではよく聞くフレーズだ。

「練習でできないことは、本番でもできない」

これもよく聞くフレーズだ。

本番のつもりでしっかりと頑張ってほしい。

 

ああ、よかった。練習で(汗)。

あっぶねえ、あぶねえ…

posted by 塾長 at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン
OGPImage