2016年01月29日

教材展示会

先週から今週にかけて教材展示会がたて続けに行われた。

来年度は教科書が変わるということで、中学校のテキストはほぼ全面改訂。

担当者にもいろいろと話を聞いたりして見たが、結局教える内容はいっしょなわけで、

そうなってくると結局どれを選んでも変わらんかったりする。

一番いいのは、子どもを連れて行って、

「一番自分に合うテキスト選んでいいよ」

と選ばせるのがいいのかもしれん。

 

まあそうしないのは、

一番問題数が少ないものを選ぶのが目に見えていたりするからだが。

posted by 塾長 at 22:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年01月28日

あと15日

診断テストまであと15日と迫った。

「少しでもテストに慣れますように」

とあったかい気持ちで先週1・2年生に渡した「診断テスト対策プリント(全5科)」。

ほとんどやってこないとは一体どういうことだろう?

もしかしてだけど、

「オイラといっしょに勉強したいんじゃないの〜」(例のメロディで)

次回から居残りホシューです。

覚悟しておくように。

posted by 塾長 at 21:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年01月27日

自己推薦出願締切

昨日と今日、自己推薦入試の出願が行われた。

今年は昨年度に比べて、自己推薦で出願する人も多かった模様。

早速出願者のTさんといっしょに出願状況をPCで見てみる。

「お?思ったよりも倍率が低い!」

「どうしよう、受かったら?」

もう興奮状態である。

受かったら、別にどうもしなくてもいいのだが…。

 

浮かれずに勉強しましょう。

posted by 塾長 at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年01月26日

志望校決定

ここ数日の間に、受験生は懇談が行われ、

いよいよ志望校が決定したようだ。

どんな高校を選んだにせよ、一生懸命考えた末に選んだ高校である。

全面的に応援したい。

 

そして、君たちがどう目標に向かって進んでいくのか、

楽しみにしています。

 

頑張りましょう。

posted by 塾長 at 21:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年01月25日

なんか嫌な予感

昨日から今日にかけて、強烈な寒波がやってきている。

ニュースでは沖縄本島でも雪が降ったとか。

さすがに年を取ると寒さが身にしみてくる。

もう暖房機無しでは生きられん、と思いつつ教室のエアコンのスイッチをオン。

スイッチをオン。

スイッチをオン、オン、オン、オン、オン、オン、オン、オン…

 

オンにならねえ…

 

ブレーカーを落としてみたり、アチラコチラのスイッチをいじくり回すこと15分。

なんだか変な動作をしながらもエアコンが動き始めた。

あまりにも寒いので、室外機がどうかしちゃったんだろうか。

だとしたら、エアコンの意味が無い。

来月車検なので、このまま持ちこたえて欲しいのだが…。

posted by 塾長 at 21:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年01月22日

模擬テスト返却中

先日受けた統一模擬試験が返ってきた。

1・2年生の本当の力をみる機会である。

どこをどう伸ばしていくか、

どこをどう力をつけていくか、

それをみるためにはやはり模擬テストは必要だ。

 

そして、数年後、受験生になった時のことを想像してみる…。

 

あれ?

一瞬、ひどく疲れきった自分の姿が見えたような…

posted by 塾長 at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年01月21日

第一号

今日は香川高専の推薦入試の合格発表日。

受験生のT君にとって運命の日である。

きっと大丈夫だろうなあ、と思っていてもやはり落ち着かない。

「もし受かっていたら…お祝いするから今日は塾には来ないだろうな」

「もし落っこちていたら…やっぱり塾には来ないだろうな」

と勝手に塾に来ないことになっていたりする。

 

そして夕方、やって来た。

見事今年の志望校合格第一号である。

おめでとう。

これから2か月間、ゆっくり進学の準備をして欲しいと思う。

 

さ、他のみんなも続くぞ。

あれ?

どこだ?

posted by 塾長 at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年01月20日

あのねえ…

確かに私立高校を受かったんだから、4月からは高校生になる。

だからといって

「じゃ、別に公立高校受からなくてもいいや」

というのは絶対におかしい。

毎月2万円近くの塾代払って、

夏期講習やら冬期講習やら色んなモノを我慢してやって来て、

それで挙げ句の果てに行くのが特に行きたいわけではないすべり止め。

そんな特に行きたいわけでもない高校に通う君のために、

お父さん、お母さんは毎年50万円以上支払わなきゃいかんのか。

 

最後までしっかり走り抜きましょう。

今まで育ててくれた親に対する、最低限の礼儀です。

 

働いてもいいんやで。

posted by 塾長 at 21:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年01月19日

卒業生登場

今日登場したのは海上自衛官のT君。

成人式ということで、休みを多くもらって帰省していたらしい。

すっかりたくましいおっさん青年となっていた。

この半年ほどソマリア沖に派遣されていたそうだ。

ソマリア沖なんか新聞の世界でしか話を聞いたことがなかったのだが、

日常会話に出てくるとは…

多分、今後一生使わない単語だろう。

 

「と、いうことは、給料なんか、使わずに…」

「貯まる一方なので、通帳見てびっくりした(笑)」

 

お盆の時期に飲み会決定。

posted by 塾長 at 21:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年01月15日

エジソンクラブでわかったこと

現在エジソンクラブに取り組んでいる子は5人。

数か月やってみてわかったことがある。

「意外と基本って身についていないんだな」

ということ。

単純な計算も間違えるし、

いきなり出された問題には対応できないし、

以前習ったことは忘れてしまっているし。

これではやはり大きくなるにつれ、できなくなってくるのがわかる。

 

やっぱり基礎基本は繰り返さなければ身につかない。

特に学年が小さい時こそ難しい問題よりもアタリマエのことがアタリマエのようにできる力が必要だとおもう。

この子たちがあと数年後、どんな高学年になっているのか楽しみかも。

posted by 塾長 at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年01月14日

中学準備講座募集中です

小学6年生も、あと3ヶ月ほどで中学生である。

教員生活の半分以上を6年生担任で過ごしていた身としては、毎年この時期になると忙しかったことを思い出す。

卒業式の練習をしたり、

卒業文集を書かせたり、

6年生を送る会の練習をしたり、

卒業制作を作ったり、

進学用の資料を作ったり、

中学校と打ち合わせをしたり、

と、めちゃくちゃ忙しかった。

 

あ、話題がそれました。

今年も中学準備講座を実施します。

英語と数学を、ゆっくり初めて、確実に力をつけていこうという講座である。

比較的時間にゆとりのあるこの時期、皆より一足先に英語と数学を体験していって欲しい。

くわしくはこちら

皆様のご参加をお待ちしておりますm(_ _)m

posted by 塾長 at 22:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年01月13日

覚悟

学習の診断テストの結果が返ってきているようで、

何人からか進路の相談を受けている。

大抵は

「この点数でこの高校は受かるか否か」

というもの。

 

はっきり言って

「受けてみなきゃわからん」

わけだが、それでは無責任なので、一緒に考えてあげる。

競争率、模擬テストの結果、過去の塾生の様子、今まで取ってきた内申点…

いろいろな角度から話してあげることはできるが、一番肝心なのはやはり

「本人の気持ち」

である。

 

最近なるほどなあと思ったことの一つに

「なるようになる」

という言葉がある。

辞書では

「物事は,とやかく言ったり,あれこれ心配しても関係なく,必然の成り行きのままになるものだ。」

という意味で使われ、

「どうせなるようにしかならんけん、勉強なんかせん」

と言った使い方しかされないが、

新年に見た新聞では

「『なるようになる』とは、あきらめてしまうことではなく、想像した自分に近づくこと。なると思ったものになるということ。」

すなわち、

「自分が『こう成る』、と思ったものに『成る』」

とあった。

 

今の時期にピッタリの言葉である。

自分はどうなりたいのか。

覚悟も必要だ。

posted by 塾長 at 22:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年01月12日

入試シーズン到来

今年も入試シーズンが到来した。

とりあえず幾つかの私立の入試が終わり、少し落ち着いたようだ。

大部分は公立高校希望なので、まだまだ勉強は続いていく。

もっと時間がほしいという気持ちと、

早く終わらんかなという気持ちが入り交じる。

 

胃が重い…

posted by 塾長 at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年01月08日

私立高校入試

この連休中に私立高校の入試が行われる。

受験生の多くが人生初の受験となる。

受験生の関心はテストの内容よりも「面接」。

もうすでに緊張している子もいるくらいである。

まあ、知らないおじさんに真面目なことを聞かれて、まじめに答える経験なんか、そうあることではないし。

「どうしよう、○○って聞かれたら…」

「どうしよう、変なことを言ってしまったら…」

「どうしよう、面接官が○○だったら、笑ってしまう」

 

気持ちはわからないでもないが、余計な心配である。

きちんとやらなきゃいけない時に、きちんとできるかどうかを見るためにやっているわけで、

きちんとやろう、と頑張っている子はまず大丈夫である。

 

人生初の受験、頑張ってほしい。

posted by 塾長 at 21:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年01月07日

冬期講習終了

今日で冬期講習は終了。

特に中学生は毎日毎日講習があったので、いろいろと大変だったと思う。

だが、一通り勉強したおかげで診断テスト対策に向けて、準備が整った。

明日からは診断テストに向けてしっかりと学年の復習ができるはずである。

 

私立高校専願のK君の最後の授業が終わった。

隣の隣のさらに隣の学区であるが、小学3年生からよく通ってきたと思う。

いよいよ来週は本番である。ぜひ頑張ってほしい。

最後の授業じゃなかったりして。

posted by 塾長 at 21:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年01月06日

のび太に学べ

第5回診断テスト終了。

結果はどうであったとしても、ぼくの気持ちは彼が代弁している。

b04b74b1-cd8b-4d39-a0d7-dba6971ea8c3.jpg

前向いておけ。
posted by 塾長 at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年01月05日

復活

ずっと塾を休んでいたK君が冬期講習に参加している。

12月の最後の授業の時にひょっこりと顔を出した。

いろいろ話をして

「じゃあ、新年から頑張るべ」

といったのだが、たいていの場合、休みを挟むと

「やっぱり、やーめた」

という子が多い。

にもかかわらず、昨日家の人に言われることなく自分からやってきた。

そして今日も…。


新年の新聞で拾った言葉を送りたい。

「『今さら』と思うか『今から』と思うか」





posted by 塾長 at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン

2016年01月04日

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願いします。

 

いよいよ2016年である。

今年は私立の受験が始まり、

我が家初の(最後になるかもしれんが)センター試験があり、

公立の受験があり、

それが終わったら、

中学生の教科書が変わるということで、全てのプリントを作りなおしたり、

せっかく作った動画を変更したり…

次の正月までまだ360日以上もある。

posted by 塾長 at 21:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のシオン
OGPImage